~環境と健康を守る木の暮らし~vol.1*

日本の気候に適した木造住宅は、からだと心にやさしい木の住まいとして、日本の生活文化の中で育まれてきました。

健康で長生き出来る生活環境をもう一度考えてみませんか?

 

環境と健康を守る木の暮らし

◆木の家の暮らしが健康を守る

 木のたくさん使っている施設の中にいる人が、インフルエンザにかかったり、けがをしたり、眠れなかったりする人の数が少ないということが判りました。

人にやさしい木に囲まれて暮らすことが、健康を守る良い方法のひとつです。

木の暮らし

 

《健康をつくりだす木の魅力》

 木は環境ホルモンを排除する役割を果たすだけでなく、人の健康をつくりだすいろいろな効果があります。

木材に含まれているα-ピネン等の成分が、交感神経を刺激し、現代人に多い精神ストレスをやわらげ、森で体験する『森林浴』と同じように緊張感をほぐしてくれる働きがあります。また、木材は目に優しく、瞳孔径を小さくして光の反射を抑える働きがあり、木造校舎の生徒は視力が良いことが報告されています。

さらに優れた音響効果を発揮し、音を適度に吸収して美しく響かせる効果がありコンサートホールの木造化が普及しています。

 日本人は古代から森で暮らし『木の文化』を育み続けたことから、本能的に木と親しむ遺伝的体質を秘めています。森に関心を持ち、木に囲まれて暮らすことが最も適した健康法であるといえます。

 

前のページに戻る

吉野杉・吉野桧 奈良県産材の住宅部材の製造販売

株式会社ホーテック
  • 桜井:安倍工場
    〒633-0055
    奈良県桜井市安倍木材団地2-3-1
    Tel:0744-44-6100
    Fax:0744-44-6105
  • 本社:大淀工場
    〒638-0812
    奈良県吉野郡大淀町檜垣本1078-1
    Tel:0747-54-3111
    Fax:0747-54-3110
お問い合わせ