奈良県が誇る林業《奈良の木の特長③》

 節が少ない

吉野地域では、木を密集して植えるためスギの枝は自然に枯れ落ちます。

一方でヒノキは、木の幹がビール瓶の太さに育つまで、

枯れ枝や一定の高さまでの生き枝を、その付け根付近から取り払う

「枝打ち」という作業を行います。

このように枝を取り去ることで節が少なく、また年輪が細かく

均一な木に育っていくのです。

さらに、奈良の木はまっすぐに成長するため、

木目も直線で美しいという特長もあります。

 

奈良県が誇る林業《奈良の木の特長3》

前のページに戻る

吉野杉・吉野桧 奈良県産材の住宅部材の製造販売

株式会社ホーテック
  • 桜井:安倍工場
    〒633-0055
    奈良県桜井市安倍木材団地2-3-1
    Tel:0744-44-6100
    Fax:0744-44-6105
  • 本社:大淀工場
    〒638-0812
    奈良県吉野郡大淀町檜垣本1078-1
    Tel:0747-54-3111
    Fax:0747-54-3110
お問い合わせ